相変わらずなARES

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
今回はカスタムの話しでは無いのですが、ARESの持込修理になります。
トリガーを引くと動かない・・・たまに動く・・でも動かなくなる・・と言うよくわからない症状です。
DSCN3604
結果から申しますと、この配線の傷ですね。
これがメカボックスに接触してスパーク!って感じです。
最初検証している時に動いたので「何だうごくじゃん」ってセミでパスパス撃ってたらいきなりグリップ下から火花ww
焦ってモーター確認しましたが、特に損傷なく・・でバラすとこんな感じです。
メカボックスに封印はされていますので、工場組立時に損傷したのかと思います。
ARESのここは、ネジが少し短いものが入るのですが、誤って長いネジを使い傷を付けたのかと思います。
ARESはシステムは非常に優秀なんですがねww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。