スノーウルフ製 M82A1 特別カスタム

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
今回は持込でのスノーウルフ製のエアコキバレットになります。
初速が低く、まともに飛ばないので修正します。
DSCN4065
まずバレルはメープルリーフの510mmの精密バレルをチョイスします。
特に理由はなく、なんとなくですw
フロント周りにセンター出し用の固定リングを付けます。
海外製では良く見る光景ですね。

DSCN4066
比較的、ホップ窓が大きいので、パッキンは魔HOPパッキンを加工して装着します。
ノーマルのパッキンは出っ張りの内GBB系に近いオリジナルで、ポン付けで合う物はありません。

DSCN4067
今回は3Dプリンターで製作したオリジナルのアームを付けます。
間に円柱系の押しゴムが入るようになっており、ダイヤルで微調整が可能です。
ノーマルは樹脂アームがそのままパッキンを押す形になっており、元々パッキンの厚みが少ないので散りやすくなっていました。
今までは、間にゴム板を挟み込んで対応していたのですが、今回よりこのアームを使いますw

あとは初速を調整して完了です。
0.25gで、素直な弾道になったのでこれで完了です。
金属のバレットはリアルでかっこいいので、ゲームで目立つこと間違い無しw

Rating: 5

“スノーウルフ製 M82A1 特別カスタム” への 1 件のフィードバック

  1. meumeu より:

    精密バレルへの交換も含めたロングレンジカスタムモデルの場合、おいくらになりますか?

    Rating: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。