G&G F2000新型のトラブル

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
今月の19日に発売されたF2000なのですが、たまたま弊社フィールド「ラグナロク」で2個卸したお客様がいたのですが、2個とも停止しました。
電装系ではなく、ギアロックの様な感じです。
で、一本持って帰り、いろいろ調べていると、良く起こるのが、セミでのダブルタップの様に素早くトリガーを複数回引く動作をすると起こります。
フルオートでも起こります。
解除には一度逆転防止ラッチをフリーにしてやらないといけません。

それでメカボックスを分解したのですが、ギアロックの原因は単純にピストンが戻りきる前にギアが回転してきてピストンとセクターギアのかみ合わせによるロックです。
原因としては
・ぬるぬるのグリース
・柔らかいスプリング
要するにピストンの前進スピードが遅いのが原因です。シム調整もセクターギアがスパーより浮きすぎているのも怖いですね。
このF2000は11.1vでも運用できるように、セクターギアが13枚で、ピストンの歯はフル金属になっています。
モーターが非力だからギアロックで済んでいますが、ハイトルク等なら確実にベヘルギア辺りが吹っ飛んでいますねw

一度分解・洗浄とシム調整はした方が良い感じです。。w

“G&G F2000新型のトラブル” への 1 件のフィードバック

  1. yaz より:

    参考になりました。
    良いコメントばかりの中、トラブルが知れて良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。