MG42

S&TやAMGの名前で売られているヒトラーののこぎりの異名を持つ銃ですね。
購入したお客様にライトカスタムの同時依頼があったので、全体の写真や分解はおいといて、
メカボックスをお見せします。
DSCN0031_R
相変わらず中華独特のグリス!グリス!グリス!
これをクリーニングするだけで、かなり変わるでしょうねw
で、問題は構造
・ロアとアッパーに分かれるのは良し。しかし、外れる時のペットの位置が決まっており、バッテリーをつないでトリガーを引きながら外します(T_T)怖いね。
・画面右上が、ドラムマガジンのセンサーですね。トリガーオンでマガジンのモーターもオンになる仕組み
・モーターはショートなんでずか、ずばり位置固定調整不可!まぢですw モーター交換したら調整はピニオンで少しずつww
・左上のスパーに係っている棒みたいなのはセフティです。じゃまですよねww
・配線もトリガからグリップの外周に係って這わしています。今回FETを組んだので配線の取り回しに結構苦労しました。
こんな感じで、何とか調整したMG42ですが、次回依頼があれば、ダブルセクターギアを組んでみますww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。