S&T ウィンチェスター M1887 ガスショットガン ソードオフ リアルウッド

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
今から2~3年前にノーブランドでM1887が入ってきて依頼、いままで入荷はありませんでしたw
そして今回はS&Tより新たに発売したので、少しだけ検証します。
DSCN4454
リアルウッドとメタルボディで構成されており、大きさの割には重いかなwでも3kgはありません。
ターミネーターでシュワちゃんが持ってたので有名ですね。

DSCN4455
カートは5発付属しており、カートには1~3発のBB弾を装填できます。
たぶんマルシンとの互換がある感じですね。

DSCN4456
装填はレバーをコックして、下側に1~5発装填出来ます。
直接チャンバーにいれてもOK
このレバーが金属製ではあるのですが、スチール等の鋼鉄では無いので、無茶しているとぶっ壊れる可能性はあります。
でもやってみたいことがありますよねwww

DSCN4457
レバーを起こすと下にあったカートがこのように上に持ち上げられ、レバーを戻すことでチャンバーへ装填されます。
正直この銃は精度等よりもこのアクションを楽しむためにある!っといっても過言ではありません。
しかし、これでゲームに使うのもかっこいいですねwシェルを拾いながらですがw

DSCN4458
ゆっくり戻すとこんな感じで装填されます。
排莢はレバーをコックすることで飛ばされます。
兎に角楽しい・・・の一言ww
品質や構造はノーブランドから特に変化はなく、引き継いだ感じですかね

“S&T ウィンチェスター M1887 ガスショットガン ソードオフ リアルウッド” への 2 件のフィードバック

  1. こちらの銃に興味があります。やはり、ガス注入バルブは交換した方がよろしいでしょうか?

    1. adminseisaku より:

      お問合せありがとうございます。
      このモデルは交換する必要はございません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。