CYMA製 SVD Mロックタイプ

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
私が気になる商品がこれ!SVDのMロック仕様です。
さて今までと同じかチェックしながら同じカスタムをしていきます。
DSCN4637
長い~ww
全く印象が変わって近未来的なライフルに見えますね。
リアルウッドもかっこいいですが、こっちもなかなかw

DSCN4638
Mロックが5面に付いています。
何でもつけれますよ~専用のバイポットはここ2年ぐらい入荷されてないので、これならどんな物でもつけれますw

DSCN4639
グリップは丸いw
実銃なら日本には輸入できない仕様です。
個人的にはトップレールが非常に良いかと思います。
いろいろな光学機器がそのままつけれるのでw
ストックはもう少し重厚なのが良いのか、スッキリのが良いのか迷いますね。

DSCN4640
トップレールです。
スコープのせ放題w

DSCN4641
CYMA製は、実銃と同じで、フルオート機構は付いておりません。
kingArms製は付いています。

DSCN4642
まずはトップカバーを外します。
レバーをこの位置にすれば外れます。

DSCN4644
フロント周りの外し方は少し違いますね。
ハンドガードの中間にあるネジを外さないといけません。

DSCN4645
チャンバーは同じですw
意外とこのチャンバーBB弾のセンター保持能力はなかなか良いのです。

DSCN4646
相変わらず、超長いバレル700mm

DSCN4648
メカボックスの形状も同じですね。
モーターが少し違う?

DSCN4649
中身も同じですwww
このグリスのサービスはいらないw

DSCN4651
固形化しているものもあります。
嫌がらせとしか思えないCYMA製w

DSCN4652
軸受けが少し変更されていました。
表面がフラットになっています。
以前は少し凸的になっていてシムが入りずらかったのですが、これは朗報w

DSCN4653
綺麗綺麗にしていきます。
いろんな所にグリスがw

DSCN4654
セクターギアは3枚ほどカットします。
カットしても16枚あるのですがねw
アクティブブレーキ付きの11.1vハイレスポンスの場合はもっとカットしますw

DSCN4655
モーターは見た目違ったのですが、性能は同じのろま仕様

DSCN4656
この状態で試射して、煮詰めていきます。

DSCN4657
結局は、今までのSVDと内容は変わらず、外観が違うのみでした。
ロングレンジカスタムをすることでこの子は化けますねW

DSCN4658
あっ!レシーバーにこのマークが入っているW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。