LCT AKM EBB

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
LCTがリアルショックシステムを出して、ついに組み込み済みのモデルが発売されました。
さっそくうちのチーム員が買ったのですが、すぐにぶっ壊れるwなので分解してみます。
DSCN4689
まずは、アッパーレシーバーと取ります。
バッテリー収納の位置にリアルショックシステムが搭載されているので、バッテリーはストック側になります。
DSCN4690
リコイルスプリングです。ながw

DSCN4691
ピストンがなかなかリアルww
この重量物が前進して打撃します。

DSCN4692
メカボックスです。。。。ん?なんでハイスピードモーター?
ん?間違い?

DSCN4693
グリスの後を見る限りシム調整がしっかりとされてない感じですね。

DSCN4694
スパーギアが破損してますってか・・なにこのハイトルクのギアw
ハイトルクのギアをハイスピードのモーターで回してバランスを取ってるのか・・・意味不明w

DSCN4695
グリスべったりww

DSCN4696
セクターギアも負傷しておりましたw

DSCN4697
イメージとしては、16:1のハイスピードギアを、ハイトルクのモーターでまわす方向にします。
LCTもハイトルクモーターあるのになぜと思いつつ、自分のスタイルでいこうと思います。

DSCN4698
モーターはZCのハイスピード/ハイトルクモーターを使います。
このモータートルクはかなりあるのですが、スピードはEG1000ぐらいと非常に使い安いです。
これで組み直して、使ってもらいますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。