SR47 カスタム

こんにちは、香川県のエアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
今回の依頼は、SR47です!
しかもメーカー等不明!たぶんなんかのコンバージョンキットのような感じ!!
dscn0648
うーん。かっこいい!
レシーバーの肉厚が良い感じですね。
セレクターは右はダミーになっています。残念w
dscn0650
ナイツアーマーメイドの刻印と7.62×39mmがSR47を引き立てます。
確か米軍が弾薬を現地調達できるようにナイツに依頼して、出来たのがSR47で、実際に運用してみたら粗悪な弾薬では、クリーニングが欠かせなくて結局バックアップツールを持って運用しなくてはならず、その結果「現地のAK使えばよくね?」と言うことになり、お蔵入りしたライフルで、世界で7丁?しか無いレアものw

dscn0651
お約束のようにM4手順でバラして言ったのですが、アッパーフレームがテイクダウンする気配が無いので、周りをとりあえずバラすと、なんとロアフレームを外す形なのですねw
この状態で、後方へスライドさせるとチャンバーと共に外せます。

dscn0652
メカボックスです。
無骨なVer2で肉厚がありますね。ハリケーンかな?

dscn0653
中身です。
クリーニングして、シム調整、ギアはノーマルのまま、セクターカットとスパー面加工をして、ピストン周りは機密を取りくみ上げます。
dscn0655
シム調整です。
なかなか決まらないw削ったりしながらようやく納得のいく調整をし、他のパーツも組み込み。
Ver2はここから簡単に指が入るからやりやすいですね。指が入らない奴は、感覚がいまいちつかめないので非常に手間ww

dscn0656
今回の依頼は、ロングレンジ仕様だったので、チャンバー周りに力を入れます。
モナカ構造なので、バラしてから面取りをして、シーリングしながら気密確保。
インナーバレルは、ステンレスの510mmに延長~サプレッサーの3分の1位まで伸びてますw
ダイヤルにスプリングワッシャーを噛ませて少し硬くして、微調整出来るようにし完了。

弾速0.2gで、97m/sのぎりぎりww
配線は元から高圧耐熱が入っていたので、今回はコストも考慮してFETではなくSBDでの11.1v仕様にしました。
私もSR47ほしいかもwww

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。