BOLT SR47 STDカスタム

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
SR47と言うライフルを知っているでしょうか?
中東に多く展開する部隊用に、入手しやすいAKの弾薬を運用できるM4的なライフルです。
しかし、作ってみたけど、それ専用のパーツ・クリーニングキット等を準備する必要があり、結局現地調達でよくね?と言う事になり
お蔵入りww
世界に7丁ぐらいしかない貴重な一品です。
さてさて、それでもかっこいいと言う事には変わりません。
そして、SR47をキットではなく本体で販売しているのは今のところBOLTだけw
DSCN2502
このモデルはELITEモデルで、マグプルタイプのハンドガートとストック、そしてQDサプレッサーが着いています。
M4っぽいけど、M4では無いって所が良いですねww

DSCN2503
ストーナーライフルとナイツの刻印
AK用のマガジンを挿入するので、斜めに切られています。

DSCN2504
最近よく実銃でみるQRコードが付いています。
グリップはミドルタイプで、PDW等で使われている長さです。

DSCN2505
デルタリングを後方に引くとハンドガードの下半分が取れ、バッテリーを収納できます。
ミニSが入るのはありがたいw

DSCN2506
サプレッサーです。
工具なしでの脱着ができる仕様で、放熱用の穴が印象的です。

DSCN2508
チャンバーです。
ハリケーンのコンバージョンと同じ感じのチャンバーです。
インナーバレルはアルミみたいですが、肉厚があり良い感じです。

DSCN2509
アッパーを外した状態です。
疑似ブローバックシステムの部品を落とさないように外していきます。

DSCN2510
ピストンが後退する時に、半透明の緑色のロッドが引かれる仕組みです。
ハイサイクルだと確実にぶっ壊れそうですw

DSCN2511
ウエイトローラーの重さです。
なかなか思いw 0.3ぐらいにすると更に幸せになれると言われておりますw

DSCN2512
バッファーを押すコンロッドです。
この当たりはマルイよりしっかりと作られています。

DSCN2513
モーターは相変わらずのBM300Tです。
BOLTはハイサイクルでもこのモーターです。
バランスが良いのでしょうねw
ちなみに長さはミドル

DSCN2514
なぜかモーターの高さを調整するネジ受けが2個入ってました・・・

DSCN2515
メカボックスです。
普通と言いたいところですが、BOLTの金属の素材は独特なのが、色合いや肌触りが他と違いますね。

DSCN2516
全体図。
普通のver2って感じです。むしろ最近では珍しいかなw

DSCN2517
開封しました。
少し変色したグリスがちらほら見れます。

DSCN2518
バリ取りとクリーニングをします。

DSCN2519
このモデルは珍しく、11.1vを想定してないので、なんでかな?って思ってたらピストンが金属歯1枚です。
なんでだろ?コスト削減かな?いやいやそんなに安くはないしw謎

DSCN2520
シムも怪しげなものだったので、いつも使ってるロネックス製で調整。
こびりついた汚れも中性洗剤等で洗えば退きそうですが、油膜が切れるのを恐れて洗剤丸洗いはしません。
そっちの方が楽ですけどねw

少し、負荷の掛かる所のネジが弱かったり、いろいろと調整をして、完成です。
初速は、88m/s⇒93m/sとなり、連射速度は11発/sで変わらずです。
リコイルがすごいので、セミで撃ってて楽しい銃ですね。
数日前にマルイの次世代撃たせてもらったからなおさらすごいと思って、一丁ぐらいは欲しいと心に誓いましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。