ARES製 AMOEBA ストライカーT1

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!今回は、少しずつマイナーチェンジをしているSTRIKERの最新作T1を少し弄ります。

大きく変更された部分は、ストックとトリガー周りとなります。
まず、セフティが01で採用されていたボルト後方、02で採用されたトリガーセフティなどは、いろいろと問題があり今回は、M14の用にトリガー前方にトリガー自体をロックするレバー式を採用しました。
見た目もセフティに入っている状態がわかりやすいので、個人的には良い感じです。
次にストックですが、なんか競技用の様な感じになっており、ストック長、チークパッドの変更の上にストックの角度まで変えれますw 
また予備マガジンを収納することも可能です。ただ、指が短い日とには、少し握りにくいかもしれません。
そして、その指が短くて届かない人の為?にトリガーの前後位置を調整できる機能が付いています。これはトリガーを外した状態で、レイル上の所にはさみ込みます。
ここですね。
この当たりは、全部共通なので、いつもの様に、パッキン交換、オリジナルアーム、押しゴム変更で調整します。
バレル長は550mmで先端部分をアウターに引っかけている感じなので、短くするのであれば、バレルスペーサーを作る必要があります。
ボルトも進化して、剛性があがり、大口径化され、握りやすくなっています。
ピストンはエアがダダ漏れ状態で、残念初速なので、Oリングを交換して気密を取ります。
修正部分は新しいverがDELL度に改善されており、良くはなっていますね。
STRIKERの最たる特徴はこのショートストロークシリンダーです。軽量かつボルトを引きやすいので、ゲーム用としては非常に優れている一品かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。