T10に魔HOP タイプ2をいれてみる

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
最近私が頻繁に使用しているボルトアクションのT10ですが、精度はノーマルでも全然良いってかVSRと変わらない程度あります。
しかぁぁし、私は、当フィールドで40m程度の射撃を良くするので更に向上させたく、今回はバレルはそのままでパッキンだけ変えたいと思います。
DSCN3625
いきなりチャンバーばらしました。
バレル長は440mmで、アームが面でパッキンを押す形になっています。
パッキンは若干変形していますが、このぐらいは許容範囲w

DSCN3626
目立ったバリはないですが、少し研磨w
本当はバレルと、アームも同時に加工したいのですが、がまんw

DSCN3627
この魔HOPは、外にパッキンを固定する突起物がありません。
つまりセンター出しをする必要があるのですwでも逆に言うと微調整もやりやすいです。
パッキンが回転しないようにシール等で少し持っておくのがコツです。
さて、交換した結果ですが、風が強くてよくわかりませんでしたw
またの機会にw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。