アローダイナミックス製 アローダイナミック” SR-16 E3 MOD2 M-LOK 電動ガン (EFCS搭載)

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
今回はアローダイナミックス製なのですが、ARES製とほぼ同じSR16 E3をカスタムします。
SR16は、ご存じの通りナイツアーマメント社が開発したAR15系のライフルです。
E3モデルはアンビ化とM-LOCKが主な変更点となっております。
DSC00480
まずストックやグリップはARESの物と同じです。
レシーバーは強化樹脂でハンドガードは金属製です。
DSC00481
刻印もしっかりと入っており、トリガーガードも特徴的ですね。

DSC00482
左利きの私には嬉しいアンビマガジンキャッチw
セレクターは正直左で慣れているので、右に無くても良いw
ハンドガード根元にはQDスリングベイが左右に付いています。
ある程度慣れないと見にくいかもしれません。

DSC00483
アイアンサイトは折りたたみ式で、ナイツアイアンサイトですね。

DSC00484
フロントサイトです。
レールに埋め込まれているタイプもあります。

DSC00485
ハンドカード後方のQDポイントです。
この位置だと1ポイントでつり下げると、銃を保持しなかったら逆さに向いたりしますが、軽くグリップを持っていると使いやすいw

DSC00486
もうARES刻印やブランド名が入っているアローダイナミックス製です。
DSC00487
初速は0.2gでこの程度出ており、箱出しでも十分使えますね。

DSC00489
アンビセレクターを分解中です。
なんかクリック感がないと思ってたらベアリングを使ってない。
DSC00490
反対側です。
少しセレクターのプレートが潰れている・・・海外あるあるですね。
組立する人の技量が・・・・
DSC00491
こっち側はARESですね。

DSC00492
くぼみがあるところが見えにくいのでマジックで線を引いておきます。

DSC00493
反対側は、なんかオリジナルw
メインのセレクターの写真左側にあるマグネットが下のセンサーに触れていたらフルオート、それ以外はセミオート、右の突起が左にあるレバーを押し下げたら、物理的にセフティと言う仕様ですね。プレートよりわかりやすい。
DSC00494
中身です。
まあ普通って感じで軸受けはほぼ全て外れましたw

DSC00495
サービス満点のグリースw
これって負荷かかろうがスペック落ちようが、壊れにくくってテーマなのかな?
ほぼ海外はこんな感じですね。
トヨタのFRスポーツカーが、ノーマルだとドアンダーな足回りと同じか・・・

DSC00496
クリーニングしてシム調整です。
ノーマルは少しキツイ感じになっていました。

DSC00498
セレクターには2mmのベアリングを使います。
少し硬い感じになりますが、緩いよりはマシw

DSC00499
バレルは280mmのアルミだったので、今回はロネックス製の300mmに交換します。
DSC00500
ARESのチャンバー用に製作したオリジナルアームを付けて完成!

試射した感じですが、トリガープルがARESより軽い感じがしますね。
トリガーの形状が微妙に違ったのが影響しているのかと思います。
7.4Vで18発/Sぐらい出ているので、レスポンスもよくゲームに適した銃かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。