店長の武器庫 WE製SVDドラグノフ アルミレシーバーバージョン

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
なんか衝動買いで買ってしまいましたw
ブログとかでは結構だめだめふりを出しているのにwお掛けでリアルソード貯金が無くなりまいたww
DSCN3174
長いは正義!
全長は1220mmもございます。M98Bと同じでガンケースを選びますw
ノーマルで初速計測したのですが、気温24度ぐらいで、0.2gで82m/sとなんか良くでています。
ブログとかみてると60m/s切っているとかあるのにw

DSCN3175
アルミレシーバーを選んだ理由は、「軽い」からです。ゲームに使おうと思っているのでw
セレクターはセフティとセミの2種類で、マガジンは20連です。
スコープ4倍固定ではなく、3~9倍の可変です。(チーム員からは邪道と言われましたw)
このスコープどのメーカーも共通しているのですが、まず、自分の合ったアイリリーフでフードを固定するのですが、ゴーグル装着すると少しずれますw
あと、センターよりやや左にマウントされるので、弾が右からセンターに入ってくる感じで少し違和感あります。
一緒にこのスコープ購入したのですが、愛し続けることが出来るかは微妙wwかっこいいのですがねw

DSCN3176
リアルウッドは明るい色で、とても綺麗ですね。
グリップは相変わらず少し太めですが、特に問題はありません。
チークピースが、右用にしかつけれないのが少し不満w左用につけようとするとすぐに外れます。
時間があれば固定してやろうと思ってます。

DSCN3177
ハンドガードも明るいウッドです。
あまり外す必要はないのですが、電動ガンと同じ方法で外します。

DSCN3178
ガスブロックです。
リアルに上下するし回す事も可能
DSCN3179
反対側です。
スコープ乗っているので、よくわかりませんが、綺麗なあるみレシーバーで剛性も特に問題はないかと思います。

DSCN3180
フロントサイトです。
1200まで数字入ってますが、実銃は500m程度が限界とかw

DSCN3181
ボルトを下から見た感じです。
こんど発売するSVUとたぶん同じ機関部かと思います。
SVDにはボルトリリースボタン等がないので、チャージングハンドルを一端引くとリリースされるのでずか、これが気持ちいいです。
DSCN3182
マガジンです。
特にガス漏れもなく、スチール製でリアルです。
空撃ちモードもついてます。
BB弾を入れるには専用のローダーが付いていますが、私は電動ガン用のBBローダーでいれています。
入らないことはないですw

DSCN3183
重厚感がありますね。
ガスブロのマガジンもう少し安くならないもんでしょうか・・・・

DSCN3184
ホップアップはここで調整できます。
ダイヤル式なので、簡単。
最新ロッドは、いろいろと改善されて、特にカスタムするところがあまり見当たらないでが、やはり海外なので、一度チェックは必要かなww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。