東京マルイ AK47

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!
東京マルイのAKの初速が下がってきたので改修して欲しいとの事なので、簡単にやっちゃいます
DSCN4616
いきなりメカボw
昔と違い、モーター刻印なしで、ハンダで配線が付けられています。
コストカットですね。

DSCN4618
モーターは無刻印ながらEG700です。

DSCN4619
中身ですが、特に破損等はないのですが、シムが・・・これだけw
昔は左右一枚は付いていたような・・・

DSCN4620
まずは、抵抗があり、耐久の弱いシムをメタルにします。
スチールです。

DSCN4621
ギアはストックしてたClassicArmy製をそのまま移植。
それに合わせてタペットを削って合わせていきます。
ピストンは純正だとスプリングが付いているので、樹脂ピストンに交換します。

DSCN4622
モーターも交換します。
あまりサイクルはいらないとの事ですが、11.1Vで回すので、マルイモーターだとすぐに昇天しますので。

DSCN4623
交換が終われば、テストで回してみます。
VER3はこの状態で試射できるので非常に便利ですね。
マルイ製品はこの仕様で箱出し状態である程度のスペックが維持出来るのは驚異的W
日本の法律や協会に縛られているのが残念ですねW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。