ICS製 CXP-ARK

こんにちは、香川県の電動ガン・エアガンショップ、MASTERS-ECの店長です!今回はICSの新商品CXP-ARKをカスタムします。ストックはマサダな感じのかっこいい奴で、私も衝動買いしましたw

アークタウラスからもマサダストック付きのAKが出ていますが、なかなか似合いますよね。ストックの延長線上にバレルがあるとM4と同じ様な感じで射撃が出来ますので、M4使いの方でも扱えるかと思います。私もM4を良く使うので、古いタイプのAK等を使い、コンバットシューティングをすると少し下に着弾します。
セレクターは、最初からカスタムセレクターが装備されており、少し切替が軽すぎるのが気になります。
これが出来るのがかっこいい!
Mロックのハンドガードに、アンダーにレイルが着いています。
すっくは、前後、チークパット、折りたたみが可能で、バッテリーもストック内に収納となります。
トップにはレールが付いており、光学機器を載せるのには非常に便利です。通常のAKの様にレバーを押し込む事でトップを開閉することが出来ます。
サイトは固定式になっています。
トップカバーを外した状態です。通常のAKの様にアウターバレルとチャンバーがネジで固定されていませんので、相性の悪いマガジンだと初速低下が起きるかもしれませんね
ハンドガードを外したら、ひたすらネジを外していきます。上に見えるマイナスのネジもバスします。他のAKよりはフロント周りは外しやすい感じです。
ここは、マルイと同じ、カバーになっており、細いマイナス等で外してやります。
このネジを外すとセレクターが外れます。あとは、グリップを外したらメカボックスが取り出せます。セレクターはセフティに位置にして外しましょう。
ピストンリリースが着いている以外は、普通のver3っぽいです。
セフティーにすることで、逆転防止ラッチに直接着いているレバーが押され開放するシステムですね。ブリコック等している時に非常に便利ですね。
モーターにはL時型のピンが刺さっています。パーツだけ欲しい!
QDスプリングになっていますので、スプリングを抜いておきましょう。
中身です。逆転防止ラッチ以外は普通の部品構成となっています。ノーマルギアを加工して、TITANを入れる予定です。

中身自体は、通常のver3ですので、普通のAKの様なカスタムが可能なのが良い所ですね。ICS自慢のSSSシステムは開発されるのでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。